Dip casting

塩ビディップ

塩ビディップ成形とは金型とコーティングを融合させた技術です。
金型に離型剤を塗布し、ディッピングタンクに浸漬を行います。その後、金型より離型して製品を成形します。
塩ビディップ成形製品は、塩ビ自体の可塑性、耐薬品性、絶縁性など優れた物性と、
金型による内部形状の精度の高さが特徴です。

長山製作所のディップ成形は、全自動連続コーティングラインにより、
精度の高いディップ成形製品の大量生産能力を有します。

ディップ成形イメージ図